ロゴ

「温もり」を感じることができる贈り物を

会社概要
〜Introduction〜

1953年から香川県高松市にて木材市場(Mokuzai ichiba=Moku ichi<モクイチ>の由来)として建築に使われる柱や床材などを始めとした市場を営んでおります。御取引の先からいただく様々なご要望にお応えできるようにと、日々、「考えて」「試して」「創る」を行なって参りました。

お客様に喜んでいただける木製品やサービスを提供していきたい
また昨今の木材を活用したDIY(Do it youself=自分でやってみよう)を応援したいという思いから
「Moku ichi<モクイチ>」という木材を使ったモノづくり事業部を新設致しました。

特徴
〜Features〜

どんなことをしているの? どんなことができるの?

Creative mind

木に触れると温かく感じたり、「ほっ」とした気持ちにさせてくれます。そんな癒される木材を使って日々の生活の一部に木の温かみのある製品をご提供できればと考えております。喜んで・落ち着いて・驚いていただけるモノづくりを目指して参ります。

Digital Design

イラストレータなどのドローソフトを使ってレーザー加工のためのデータを作ります。

Development

使用する機械は、レーザー加工機・木工旋盤が主な機械です。これ以外にも木材を加工する機械として丸のこ・ドリルといった基本的な道具もございます。
<機械について>
レーザー加工機:レーザー光を集光し熱で焼き切るイメージの機械です
木工旋盤:木材を円筒状やテーパー状に加工する機械です。大きな彫刻刀のようなものを手で持って木材を加工します

  • 商品について
    〜Products〜

    生活の一部として使ってもらえるモノづくりを

    手触りや香り、質感などの素材を大切にしており
    オイルフィニッシュで仕上げております
    商品によって強度を高める目的や保護の為に木材内部の水分、セルロースなどと反応し、材質を固めて、水分・最近、害虫の侵入を防止する塗装を行なうこともございます。

    使用される方・プレゼントされた方が笑顔で喜んで
    もらえるモノが何かと日々考えて制作しております

  • リプロダクトに挑戦

    「以前にあったあの商品」や
    「製造されなくなり市場に出回らなくなった当時の商品」など

    「あの商品を木材で作れるか?作ってみたらどうなるのか?」という挑戦と好奇心から生み出されるリプロダクト製品

    リプロダクト製品とは:リプロダクトとは、版権が切れた製品を正規メーカー以外が製作した製品です(ジェネリック品とも呼ばれます)
    よく目にするものとしてはイームズチェアなどが挙げられます。

  • 加工も承ります

    木材にこんな彫刻をしてほしい
    革をこのデータでカットしてもらいたい
    アクリルに彫刻とカットをしたい

    その他にも「これはできませんか?」
    といったことも
    気軽にご相談ください

  • Portfolio Item

    ヒノキ〜Hinoki〜

    ヒノキ風呂をはじめ、古くから香りとその黄白色・淡紅色の見た目が好まれきた日本特産の樹種。耐湿・耐水性が良く、寺社建築をはじめ高級建築材として使われています。日本の人工林面積が杉に次いで多い木材です。かがわ県産材・四国・中国地方の地域材の活用を推進しています。

    Portfolio Item

    杉〜Japanese cedar〜

    日本特産の代表的な樹種であり、量が最も多い樹種である杉。学名はクリプトメリアジャポニカと言い、「隠れた日本の財産」という意味があります。特有の匂いが好まれ、また切削などの加工が行いやすい樹種です。かがわ県産材・四国・中国地方の地域材の活用を推進しています。

    Portfolio Item

    銘木〜Precious wood〜

    稀少価値や鑑賞価値の高い銘木。日本では、黒柿・木曽桧・屋久杉などがあり、世界三大銘木と言われるウォルナット・チーク・マホガニーがあります。

  • Portfolio Item

    木製ペン

    シャーペン・ボールペン・万年筆・スライラスペンなどを旋盤で木材を削り出し、レーザーで名入れを行ないます。

    Portfolio Item

    〜間接照明に〜ランプシェード

    薄くスライスした木材から漏れる光が幻想的な雰囲気を演出致します。木目が浮かび上がるランプシェードとして店舗などでお使いいただけます。※必ずLED電球をご使用ください。

    Portfolio Item

    カッティングボード(まな板)

    ヒノキのカッティングボードに名入れを行ないます。新築祝いや結婚祝いなどにおすすめです。

I have an idea!!but I'm not sure how to do ;-(こんなものを作ってみたい!アイデアがあるという方!
加工も承ります お気軽にモクイチにご相談ください

What? How? Who?

  • What is machine?

    Team Member

    レーザー加工機

    813mm*457mmのワークエリア(加工範囲)があり、木材を始め、布・革・紙・アクリル・ゴムなどの素材を切断・彫刻ができます。材料をセットし手軽に同じ物を繰り返し作ることができます。手作業では難しい細かな加工ができます。

    Team Member

    卓上旋盤

    卓上サイズではありますが、300Wのコンデンサーモーターが採用されており、外径・端面切削、穴グリ加工などができ、ミーリングアタッチメントもあるため、フライス盤・ボール盤としても利用ができ、段削り・溝加工などができます。

    Team Member

    CNCフライス盤

    X軸215mm・Y軸119mm・Z軸103mmの加工面積があり、また木材・アルミ・真鍮などを削りだすことができます。CADデータだけでなく、ペイントソフトでDXF形式のエクスポートができるものであればデータとして使用できます。

  • How?

    Team Member

    レーザーによる切断・彫刻

    レーザー光を集光し熱による素材の切断・彫刻ができます。のこぎりやバンドソーなどの刃で切るものと違い、非接触加工のため刃の交換がなく、安定した加工を行なうことができます。

    Team Member

    旋盤加工

    材料を回転させて,それにバイトと呼ばれる刃ものを当てて,材料を削る機械。円柱状に加工をしたり穴あけ、中ぐり加工ができます。治具を作ったり、ペンを作ったりと幅広く活躍する機械です。

    Team Member

    フライス加工

    CADデータを元に、立体に削り出すことができます。素材も木材・アルミ・真鍮などが削り出すことができるため、商品を作るだけでなく、治具部品などの製作にもできます。

  • Who?

    Team Member

    Team Member

    Higuchi Kazumasa

    一般社団法人 全日本木材市場連盟の木材アドバイザー。木工旋盤で木製ペン作りを始めてから、モノを作ることに興味を持ち、イラストレータやCADソフトを独学。レーザー加工機、CNC機械、3Dプリンターなどの最新機器を使う一方で、木工旋盤などの手作業での製作も行なっております。趣味は一眼レフカメラ・DIY・映画。<モクイチお店番>

    Team Member

Moku-ichi Facebookページ

お問い合わせ先
〜Drop us a line〜

住所〜Address〜

香川県高松市観光通り2-10-15
※駐車場あり

連絡先〜Contact〜

TEL:087-833-2311
FAX:087-831-3040