レーザー加工屋さん

メール
Tel:087-833-2311受付 平日9:00~18:00 定休日:土日祝

加工できる素材のご案内

加工できる素材の大きさは、
【加工(ワーク)エリア】814mm*457mm*150mmです。
加工する素材は、上記サイズ以下であれば加工することができます。

木材

種類:桧(ヒノキ)・杉(スギ)・桐・MDF・ベニヤ板 など
厚さ:1から10mm程度
備考:カットする際に、素材の厚さが厚いほど切断面が黒く炭化致します。やすりがけなどを行なうことによって除去することはできます。

アクリル

種類:アクリル
厚さ:最大15mm程度
用途:治具づくり・コースター・模型・ネームプレート・切り文字・ペン立て・ 備考:レーザー加工の性質上カットは台形にカットされます。表裏の寸法で0.3%~3%程度の差ができ、精密なカットはできません。厚ければ厚いほど誤差が出ます。ホームセンターなどで入手し易い素材で、木材に比べると後処理が少ないためDIY初心者の方にもおすすめです。 注意:アクリルには製法によって「押し出し」と「キャスト」に分かれます。

「押し出し」の特徴
材料コストが安い。
切断の場合、熱によって切断面が溶けやすく、彫刻の場合でも彫刻面が溶解します。
接着加工や曲げ加工は行いやすいです。

「キャスト」の特徴
材料コストが高い。
切断でも切断面が溶けにくく、また彫刻にも適しています。
接着強度が「押し出し」に劣るものの接着は可能。曲げ加工時にはひび割れ(クラック)が発生し易いです。

ポリプロピレン クラフト シート(PPクラフトシート)

種類:ポリプロピレン クラフト シート
厚さ:0.2から0.75mm
用途:照明傘(ランプシェード)やコースターの作成など
備考:薄い素材のため彫刻よりもカットしての使用がおすすめの素材です。

※加工事例は随時追加して参ります。
ここに掲載しております加工できる素材は一例です。上記以外の素材でも加工できる場合がございますので気軽にご相談ください。

↑ PAGE TOP